社内技術発表会」カテゴリーアーカイブ

安全大会・技術発表会を開催しました!

7月6日(水)に、令和4年度の安全大会・技術発表会を開催しました。

技術情報の共有やプレゼンテーション能力の向上を目的に、毎年開催しているものです。

まず第一部の安全大会では、①コンプライアンスについて、②RCCM受験体験記、③業務のミス事例、

④交通安全についての発表がありました。

次に第二部の技術発表会では、若手社員を中心に、最近経験した業務について紹介がありました。

砂防堰堤の設計や落石対策工計画等、同僚がどのような業務に取り組んでいるのか知ることができました。

安全大会・技術発表会の終了後は、サンピーチ岡山に移動し、慰労会を開催しました。

社員全員が参加し、普段は出来ないような話を交えて、親睦を深める事が出来ました。

一昨年より感染症が猛威をふるっており、こうした会合は自粛していた為、

ここ1~2年の間に入社した社員が改めて自己紹介をしました。

会が始まったばかりの時は、年齢差もあり緊張しているような雰囲気でしたが、

こうした自己紹介や食事を交えて皆楽しそうな雰囲気になりました。

張り詰めた発表の後に、こうした会が開かれる事で良い息抜きが出来ました。

以前からお知らせしている新社屋ももうすぐ完成致します。

社員一同メリハリをつけて、これからも頑張っていきたいと思います!

令和3年度 安全大会・技術発表会を開催しました!

6月28日に、令和3年度の安全大会・技術発表会を実施いたしました。

本行事は、近年の技術動向や、現場の問題意識を共有することで、事故の防止や技術力の向上を目的に、年一度開催しています。

なお、今回は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、部屋を分けてリモート形式で開催しております。

 

建設業界は、常に”新しい工法”や、”新しい基準”が出てくるため、知識をアップデートしていく必要があります。

「〇〇工法が多く採用されているから間違いない」のように考えるのではなく、新しい技術が考案され、安全性や性能に問題がなければ、積極的に検討していく必要があります。

 

また、弊社の特徴として、若手にも発表の機会があります。

担当している業務で、どう取り組んだか、どんな問題点があったかを発表してくれました。

質問にも的確に答えてくれて、参考になりました!

 

本年度も、安全と技術力向上を目指し、業務に取り組んでいきます!

発表者の皆様、またお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

安全大会および技術発表会を実施しました!

6月12日(水)に安全大会および技術発表会を行いました。
年1回開催される恒例の行事で、今年で7回目になります。

第1部は安全大会です。
安全大会では、コンプライアンスや現場作業における安全管理、交通安全についての発表がありました。

社員全員で安全に対する意識の向上を目指します。

第2部は技術発表会です。
技術発表会では、技術部から代表4名の発表がありました。

活発な質問や意見が飛び交うところが弊社の特徴です。

第3部は講演です。
講演では、尾刀取締役から「平成30年7月豪雨で発生した地すべりの調査提案について」の講演がありました。

終了後は、打ち上げを兼ねて、納涼会を行いました。

キンキンッに冷えたビールをしっかり飲みました。

今年の夏も元気に乗り切りましょう!!